読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を衝く@mapyo

日々やった事をつらつらと書くブログです

一人一台からのイノベーション

思いつき

イノベーションはどういう時に起こるのか。その中の一つに一人一台(もしくは、家族に一台)というのがキーワードとしてあがってくるのではないかと思う。各家庭、すべての人にいかにして普及させるか、生活に必須のツールとして普及させるかが重要なポイントになってくる。


例えば、冷蔵庫、洗濯機、掃除機。これら3つは間違いなくほぼすべての家庭に普及してると思う。

最近で言うと、携帯電話。SNSも、大学時代俺の知ってる人は9割以上はやってた一人一台というのは物だけでなくて、サービスも当てはまると思う。

次のイノベーションは何か。タブレットとか、パソコンとスマートフォンを意識せず使えるようになる事か。

これらはもうすでに見えてきてるので何となく想像はつくよね。次のイノベーションを見つける為には一人一台のニーズを更に掘り起こしていく必要があるのではないか。人々が普段普通に暮らしてて、めんどくさいと思ってないことに対して、実はめんどくさい事してるんだよ。って気づいてあげなきゃいけない。それをシーズと呼ぶんだったかなー。


いろいろ書いててよくわからなくなったけど、キーワードは一○一台とかじゃないの??と思った。

広告を非表示にする