読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を衝く@mapyo

日々やった事をつらつらと書くブログです

時間がない。

思いつき

最近、時間がない。仕事が忙しくて、帰ったら10時だか11時だか、12時だ。そこからご飯食べて寝たら12時とか1時になってしまう。

プログラムをやる時間がない。睡眠時間を削って2時とかに寝ると、体が持たない。。。仕事中にかなりうとうとするし、睡眠不足??による肩凝りが酷い。睡眠不足が原因じゃないのかもしれないけども。
肩凝りがかなりひどくて2分に1回くらい、首を回している状況だ。

どうやって時間を捻出したらいいのら。

ふと思ったのが通勤時間。往復で約1時間。これを使うしかないか。




とすると、考えられる方法は2つ。



1つは実際にプログラムをする。プログラムをするとしたら、どうやってするか?
いまのところ、Xperiaが一番有力だ。SL4Aを使ってプログラム。
タブレット端末買ってやるという考えもあるけど、通勤中は、タブレットを使う十分なスペースを確保できない事が多いため、まずはXperiaを使う。
ただ、英語の入力がきついな。。。日本語みたいフリック入力がマスター出来てたらいいんだけれども。。。
あと、エディタの使いがっても悪そう。
Android用viみたいなのないかな。


2つはコードを読むことに専念する。これもXperiaを使ってやろうと思ってる。コード書くよりもまだやりやすいかな。見やすいやつがあればいいけど。


いずれにしても、やっぱり通勤時間を使ってプログラムの勉強をしていかないと、難しい面があると考えた。



ドロップボックスをうまく使って家でも電車でも同じプログラムをいぢれたらいいなー。




そうなると、考えなきゃいけないのはXperiaの性能だ。毎日の通勤で使うんだから、なるべく性能の高い方が当然やりやすい。
しかし、買い替えには、お金が…orz
初期化とかして、早さを改善しなきゃいけないなぁ。。。


まずは、通勤中にプログラムを書いて勉強だ!!

広告を非表示にする