画竜点睛を衝く@mapyo

日々やった事をつらつらと書くブログです

ASpeedLaterを作った。

Androidアプリを作った。
ひとまず何か完成したものを作ろうと思って急遽作ってみた。
ただ、まだマーケットに公開出来るレベルには達していないww


●やりたいこと
通勤途中にwebページ見てる時、これは後で読みたいな。。。と思った場合、
Evernoteに「あとで読む」タグをつけて保存している。
この作業が結構めんどくさい。




①ブラウザから共有を選択
②共有方法でEvernoteを選択
Evernoteが起動するから、タグのボタンを押す。
④タグ追加の画面が表示されるので、文字入力をするために、カーソルの部分をタップ
⑤キーボードが表示されるので、「あと」と入力
⑥補完機能で、「あとで読む」タグが表示されるので、タップ
⑦タグ追加の画面の完了ボタンを押す
Evernoteに保存する為に完了ボタンを押す


今回、改めて書きだしてみたが、8ステップもあるのかー。
これは結構めんどくさい。





●解決方法
ステップを極限まで減らす。


①ブラウザから共有を選択
②共有方法でASpeedLaterを選択



。。。。以上!
これで、最初に書いた8ステップの事と全く同じような事を実現する。




●今出来ている事。
解決方法のステップを極限まで減らす事は出来てます。
出来ていますが。。。。





●今出来ていない事
①本番環境で使えないw
Evernoteと連携する為に、APIキーをもらうんだけど、
まず、サンドボックスでテストして、問題がなければ本番で使うという流れ。
本番で使わせてもらうように申請中w


②認証の問題。。。
Evernoteにログインする為には、もちろん、IDとパスワードが必要。
ココらへんは、めんどくさそうなので、とりあえずソースに直打ちw
ここを解決しない限り絶対に公開出来ない。

そして、Evernoteから、パスワードで認証する方法はなくすから、OAuth認証でやった方がいいよ。
ってメール来てた。
OAuth認証でトライしてみるか。




●結論
「今出来ていない事」の2つが解決できればとりあえずマーケットに公開してみようと思います。
出来るのはいつになるのか。。。絶対やる!たぶん。





そんな事を考えた今日この頃。



そして、、、ふと思い返してみたが、「あとで読む」タグをつけたEvernoteは、
今まで1度も読み返した事がなかったような気がした。たぶんw

広告を非表示にする