読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を衝く@mapyo

日々やった事をつらつらと書くブログです

Markdown記法ではてなブログに投稿出来るようにしようとした

Markdown記法に対応しました - はてなブログ開発ブログ

 知らなかったー!Markdown記法よりもpukiwikiの方が慣れ親しんでる感じなんだけど、 Markdownの方がこれからは重要になりそうな気配なので勉強も兼ねて書くようにしてみる。

 普段の投稿の流れとしては、以下の感じ。

  1. Evernoteに下書きを書く。はてな記法もたまに使う。
  2. はてなブログのEvernote連携機能を使って、Evernoteの内容を貼り付ける。
  3. ブログのプレビューを見ながらゴニョゴニョっと直す。

 こんな感じだったが、Evernoteに書く時から意識してMarkdownで書いていこう。

 Markdownで書いていくにあたって、プレビューが出来ないとあってんのかあってないのかがわからない。 残念ながら、Evernoteはさすがにこの機能はなかった。。。 いろいろ調べてみると、そんな機能を開発されているお方が!!!

決定版!EvernoteにMarkdown記法で構造化されたデザイン文書を作るやつ! - 三等兵

 AppleScriptで記述されているそうです。

 ちなみに、オイラがEvernoteとはてなブログを連携させて使ってる理由の1つに、 画像も簡単に連携してくれる機能があります。 Evernoteにコピペで画像はっとくと、それをそのままはてなブログに連携してくれるので、 画像を貼り付ける敷居がものすごく楽。おすすめ。他の方法もあるのかもしれないけども。

 Evernoteじゃないけど、Markdownをプレビューしてくれるツールはいくつかあって、 Kobitoがなんか使いやすそうだったので、これを使ってみる事にします。

結論

 まぁ、いろいろ考えたけどEvernoteに書く時にMarkdownで書きつつ、Kobitoで確認しつつやろうかなと。 そんな事を思った今日この頃。 このブログの投稿も、全然Markdown記法使ってなくて、平文が多いな。