読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を衝く@mapyo

日々やった事をつらつらと書くブログです

laravelを起動するところまでちょっと使ってみる

PHP

http://laravel.com/docs/5.1#installation

この辺に普通に書いてあるので上からやるだけ。

php

phpbrewでphpの最新版をインストールした。

phpbrew install 5.6.11

Server Requirementsにもうちょっといろいろ書いてあるが、表示させるだけだったらこれだけで大丈夫だった。

 Laravel

composer global require "laravel/installer=~1.1"

# プロジェクトの作成
laravel new blog

これでblogというフォルダが作成されて、その中にいろいろ入ります。 rails new blogと完全に同じような感じだ!

起動

cd blog
php artisan serve

これで、以下にアクセスすると、

http://localhost:8000/

f:id:mapyo:20150806224219p:plain

このような最初のページが表示されるのだ!

わかった事

  • laravel new blogでlarvalのプロジェクトが作られる
  • php artisanがrakeっぽい
広告を非表示にする